コンパクトに持ち運べる吸汗速乾タオル「Nrit カンパックタオル」

Nrit (エヌリット) カンパックタオル

コンパクトで持ち運びに便利!『Nrit (エヌリット) カンパックタオル』を紹介します。

自転車用グローブの親指にある汗拭きだけでは、大量の汗をなかなか拭ききれませんよね。

タオル素材のハンカチがあると便利ですが、なにげにかさばるサイズです。

「エヌリット カンパックタオル」は、非常にコンパクトに収納できる吸汗速乾タオル

自転車はもちろん、アウトドアなど外に持ち出すのにピッタリです。

スポーツタオルの売れ筋ランキングはこちら

スポンサーリンク

カンパックタオルとは

私が購入したのは、Mサイズ(40×40cm)です。

超極細なウルトラマイクロファイバーを使用したコンパクトな吸汗速乾タオル。

収納ポーチにはカラビナが付いており携帯に便利です。

手のひらサイズ

Nrit (エヌリット) カンパックタオルは手のひらサイズ

収納ポーチは手のひらで覆えるくらいコンパクト。

タオルの重量

Nrit (エヌリット) カンパックタオルの実測重量

実測重量はカラビナ込みで24gと軽量。

ポーチの中身

Nrit (エヌリット) カンパックタオルのポーチからタオルを出す

収納ポーチからタオルを取り出します。

Nrit (エヌリット) カンパックタオル、タオルの長さ

だらんと、かなり大きいタオルがでてきました!

小さなタオルを想像していた方もいたのでは?

タオルのサイズ

Nrit (エヌリット) カンパックタオル、タオルの実測サイズ、縦横の長さ

縦横の長さは、なんと40cm×40cm」。

余裕で顔を覆って拭けるサイズです。

タオルの素材

Nrit (エヌリット) カンパックタオルは、吸汗速乾のマイクロファイバー素材

素材はマイクロファイバー。

汗をすぐに吸収して、しばらくしたら乾する吸汗速乾タオルです。

ポーチにかんたん収納

Nrit (エヌリット) カンパックタオルの収納方法

使用したタオルは無造作にポーチへ押し込むだけ。

スピーディーに収納できます。

綺麗に折り畳んで入れる必要はありません。

ポーチ裏側はメッシュ

Nrit (エヌリット) カンパックタオル、収納ポーチの裏側はメッシュ素材

収納ポーチの裏側は”メッシュ”になっています。

速乾性のタオルと相まってすぐに乾きます。

まとめ

  • 手のひらサイズで軽量コンパクト
  • 「40cm×40cm」サイズの大きなタオル
  • マイクロファイバー製の吸汗速乾タオル
  • タオルの出し入れがスピーディ

大きなタオルは顔を余裕で拭けますし、首周りや身体も拭ききれます。

また、汗を非常によく吸ってくれます。

20~30分したらしたら乾いているので使い勝手も良好。

普通のハンカチだと、家まで湿った状態ですからね。

カラビナ付きなので腰のベルトループやバッグのストラップにぶら下げて持ち運べます。

1つ持っていると便利、使用用途が合うのでしたら購入をおすすめします!

タイトルとURLをコピーしました