冬の必須アイテム!モンベルのウエストウォーマーをリピート買い

モンベル ジオライン EXP. ウエストウォーマー

モンベルの”腹巻き”をリピート買いしました。

商品名は『ジオライン EXP. ウエストウォーマー』です。

私にとっては冬の必須アイテム。

サイクリングに限らず、私生活でも着用しています。

サイクリングウェアの売れ筋ランキングはこちら

スポンサーリンク

ジオライン EXP. ウエストウォーマーとは

mont-bell ジオライン EXP. ウエストウォーマー

ジオラインはモンベルの防寒インナーシリーズことです。

サイクリングや登山はもちろん、普段使いでもお使いいただけます。

モンベル ジオライン EXP. ウエストウォーマーを着る

胸の下からお尻の上までスッポリ覆うことができます。

お腹がじんわり、体の内側から温かい。

はじめて腹巻をする方は、一枚でここまで変わるものなのかとビックリするはず。

また、二つ折りにすればお腹を重点的に保温でき、中にカイロを入れることも可能、極寒の日や寒冷地でも使用できます。

冬のサイクリングは腹巻きが必須!

冬のサイクリング中、お腹に冷たい風が当たる

冬の時期、自転車に乗ると冷たい風がお腹に当たり続けます。

この状態が長く続くと、お腹が冷えて腹痛でコンビニトイレに駆け込むなんてことも・・・・・

下痢、便秘、腰痛等の体調不良を起こさないためにも腹巻きをしましょう!

サイクルウェアを取り扱うパールイズミからもウエストウォーマーが発売されています。

パールイズミ ウエストウォーマー、腹巻き

前面が防風素材なのでしっかりと冷風を遮ってくれます。

また、ベルクロで簡単に脱着できるので、暑くなったら取り外して小さく折りたたんでポケットにしまうことが可能です。

内側にあるカイロを入れるポケットは嬉しい機能ですね。

自転車専用で使うならこちらのほうが良いでしょう。

普段遣いもしたいならモンベルがオススメです。

2シーズン使用した腹巻き

モンベル ジオライン EXP. ウエストウォーマーの新旧を比較

2シーズン使った方は6.5cmほど横に伸びていました。

実際は1シーズンでこのくらい伸びていたと思います。

これでもズレたりせず普通に使用できますし、効果も変わりありません。

モンベル ジオライン EXP. ウエストウォーマー、折りたたんだ状態

見た目でも素材の劣化はなく、耐久性も十分。

2つあると洗濯の時とか便利なので、今回新たに購入しました。

まとめ

モンベル ジオライン EXP. ウエストウォーマーの厚み

腹巻きは冬用インナーの上から装着することでより効果が期待できます。

  • 薄い・軽い・肌触りが良い
  • お腹がじんわり内側から温かい
  • 装着感が良くズレない
  • 暑くなっても蒸れない
  • 汗の吸水拡散性が良い

サイクリング中、寒さでお腹が心配な方はぜひ検討してみてください、おすすめです!

タイトルとURLをコピーしました