気になる自転車の重量は「旅行はかり」を使って量ろう!

旅行はかりで自転車の重量を計測

自転車を趣味にしていると、自転車の重量をはかる機会が多いと思います。

しかし、体重計では正確な重量を計測することはできません。

そこで便利なのが、『旅行はかり』という携帯式の電子はかり。

本来は旅行で飛行機に搭乗する際、荷物の重量をはかる為に使用するものです。

今回は”旅行はかり”を使って自転車の重量をはかってみました。

吊りはかりの売れ筋ランキングはこちら

スポンサーリンク

旅行はかりとは

私はYahoo!ショッピングで購入しました。

640円で送料込み、最安かと思います。

スペック

製品名デジタル吊りはかり
カラーブラック
サイズ本体:13×8×2cm
ベルトループ長:15cm
重量160g
最大計量50kg
最小計量単位10g
計量単位g(グラム) / kg(キログラム) / lb(ポンド) / oz(オンス)
電池単4電池×2

最大50kgまで計測可能なので、自転車もラクラクはかれます。

ワンタッチベルト付きではかりやすく、ベルトを通して下げられる形状ならどんな形でもはかれます。

この旅行はかりを選んだ理由

数ある旅行はかりの中から、この商品を選んだのには理由があります。

握りやすい持ち手

旅行はかりを片手で握っている

指の形状に波打っている持ち手は、とても握りやすく持ちやすい

10kg前後ある自転車本体も安定して持ち上げることができます。

ワンタッチベルトが便利

旅行はかりのストラップ、ワンタッチベルト

荷物を吊るすストラップは「ワンタッチベルト」だから荷物に通しやすい。

また、ベルトは幅広で丈夫。

旅行はかりのワンタッチベルトを外した状態

ベルトの脱着はワンタッチで簡単。

暗い部屋でも見やすいLED液晶

旅行はかりのLED液晶ディスプレイ、暗いところでもよく見える

LED液晶だから薄暗い場所でもはっきり数値を確認できます。

操作方法と機能

「電源ON/OFF」と「風袋引き機能」

旅行はかり、風袋引き機能で0g表示

「ON/TARE」ボタンを押すと電源ON、長押しでOFFになります。

「風袋引き機能」により、容器などの重さを「0」にすることができます。

4種類の計量単位

旅行はかり、4種類の計量単位、詳細は以下

「UNIT」ボタンを押すと計量単位を切り替えることができます。

単位はg(グラム)、oz(オンス)、kg(キログラム)、lb(ポンド)の4種類。

自動電源OFF

旅行はかり、電源OFFの状態

1分間操作しないと自動で電源がOFFになります。

ホールド機能で見逃さない

旅行はかり、ホールド機能で数値が固定

荷物の計測中、重量が安定すると画面に「HOLD」と表示され計測値が固定されます。

荷物を下ろしても計測値は表示されたままなので見逃しがありません。

表示時間は1分間。

その後、自動で消灯(電源OFF)します。

計測精度を調べてみた

500gのボトルを用意

キッチンスケールと500gの自転車ボトル

キッチンスケールで500gにした自転車ボトルを用意しました。

これを今回買った旅行はかりで計測してみます。

誤差は±10~20gほど

旅行はかりの誤差、自転車パーツをはかる

この旅行はかりでは510gでした。

キッチンスケールの方が正確、10gの誤差がありますね。

何度か色々なものをはかってみましたが、どうやら10~20gの誤差があるようです。

自転車本体を計測する場合は、気にするほどの誤差ではないでしょう。

自転車の重量をはかる

旅行はかりで自転車の重量を計測する

私の愛車「DAHON Visc EVO」の重量をはかってみます。

自転車を持ち上げる

旅行はかりで自転車を持ち上げる

「UNIT」ボタンを押して単位を「kg」に変更します。

バランスのとれるところにベルトを通して吊し上げます。

画面に「HOLD」と出て計測値が固定されるまで揺らさないようにしましょう。

計測完了

旅行はかりでDAHON Visc EVOの重量を計測。詳細は以下

約10.6kgですね。

誤差は±20gくらいなので体重計よりは正確な値ではかれます。

まとめ

自転車用にこの「旅行はかり」を購入して正解でした。

その理由は、以下の7点。

  • 持ち手が握りやすい形状
  • ワンタッチベルトで通しやすい
  • 風袋引き機能で0gスタート
  • 4種類の計量単位
  • 暗いところでも見やすい液晶
  • 計測値が固定されるから見逃さない
  • 自動で電源がOFFになる

握りやすい持ち手により重い自転車もラクラク持ち上げられます。

自転車以外にも気になる物の重量を簡単に計測できるので、いざというときに活躍してくれます。

タイトルとURLをコピーしました