サイクルキャップって一般人からしたら明らかに変な帽子だと思う

自転車用メッシュキャップ、woosoo

夏のサイクリング用に新しい『メッシュキャップ』を購入しました。

小径車に乗るようになってから、ヘルメットではなく帽子をかぶってサイクリングに出かけています。

買ったのは画像の通り、普通の形のキャップです。

というのもサイクルキャップが苦手

あのツバが短くてピッチリしてて顔がでかく見える帽子です。

自転車乗りには普通の帽子ですが、一般人からしたら、明らかに変な帽子だと思うので、使いたくありません。

というわけでカジュアルかつ機能性のある帽子を探していました。

このWOOSOOのメッシュキャップは小さな穴が生地全体にあいているから通気性抜群

しかも無地でカジュアルだから、サイクリングほか、普段使い、釣りやゴルフ、登山などのアウトドアにもオススメです!

メンズキャップの売れ筋ランキングはこちら

スポンサーリンク

WOOSOO メッシュキャップ

メッシュ素材なので通気性が高く蒸れる心配なし。

素早く汗を吸い上げ、速乾性に優れています。

Amazonの売れ筋ランキング1位。

目についたから試しに買ってみました。

蒸れる心配なし

無数の小さい穴で蒸れないメッシュキャップ

ご覧の通り、生地に無数の小さな穴があいています。

おでこにも穴があいているから、前面→全体に風が流れ込んできます。

無地だから合わせやすい

無地のサイクルメッシュキャップ

無地なので老若男女を問わずかぶれます。

ツバ部分は生地に穴があいているだけで貫通はしていません。

無地のサイクルメッシュキャップを真上から撮影

上から。

無地のサイクルメッシュキャップを後ろから撮影

後ろ。

夏はもちろんオールシーズン活躍してくれます。

カラーが豊富

woosoo、メッシュキャップのカラー全7色

ブラック、ネイビー、ホワイト、ベージュ、ライトグレー、濃いグレー、ブルーの全7色

サイズを計測

woosoo、メッシュキャップのサイズ、詳細は以下

頭周り56-60cm、深さ11cm、ツバ7.5cm。

自転車用としてはツバが長めです。

しかし、視界やサングラスの邪魔になることはなく、使用上の問題はありませんでした。

woosoo、メッシュキャップの実測重量、詳細は以下

重量は59gと軽量。

ツバ以外の生地はコンパクトに折り畳むことができます。

バックルで簡単解除

woosoo、メッシュキャップの調整ベルトとバックル

バックルになっているので押すとすぐに解けます。

woosoo、メッシュキャップは調整ベルトがゴムだからよく伸びる

調整ベルトがゴムバンドなので伸縮性抜群です。

頭に密着してズレにくく、ストレッチが効いているから圧迫感がありません。

汗止めバンド

woosoo、メッシュキャップの汗止めバンド

内部の汗止めバンドは汗の吸収性が高い。

サイクリング中に汗が垂れる事もなく快適に漕ぐことができます。

メイン素材はポリエステル

ポリエステル素材

これもこの帽子を選んだ理由の1つです。

ポリエステル素材が良い理由は、以下の通り。

  • 汗をよく吸ってすぐに乾く
  • 紫外線に強く変色しにくい
  • 耐久性が高いから洗濯にも強い、色落ちしない

スポーツでよく汗をかくなら、綿よりポリエステルを選んだほうがいいです。

洗濯ネットに入れて洗う

woosoo、メッシュキャップを洗濯ネットに入れる

ツバが折れないように”洗濯ネット”に入れて洗いましょう。

1ヶ月保証

woosooのメッシュキャップは保証期間が1ヶ月ある

保証が1ヶ月ついているので、不良品が届いても安心です。

実際にかぶってみた感想

woosoo、メッシュキャップをサイクルキャップとして使う

デザインが無地でカジュアルだからどんな服装にも合わせやすい

薄い生地は軽くて装着感がよく、少し深めのかぶり心地。

サングラスのツルを邪魔することはありません。

暑い日のサイクリングで、日陰に入ると涼しい風が頭全体に流れ込み、スーッと冷えて気持ちがいい。

また、通気性が良いから汗で髪の毛がペタッとなりにくいです。

真夏は帽子を濡らして被ると気化熱で涼しいかもしれませんね。

あと調整用のゴムバンドがいい仕事をしてくれます。

ゴムの弾力があるから頭にぐっとフィット、ストレッチが効いている感じで圧迫感がありません。

ツバが若干長めなので風が心配でしたが、ちょっとやそっとの風じゃ脱げることはありませんでした。

タイトルとURLをコピーしました