質がいいフラットペダルを使うとペダリングが楽しくなる

タイオガのDスパイダーペダルをクランクに装着している

これは『TIOGA(タイオガ) Dスパイダー』というフラットペダルです。

トリプルシールドベアリングによって滑らかな回転性能を実現しています。

デザインは蜘蛛の巣をイメージしていて非常にカッコいい。

自転車用ペダルの売れ筋ランキングはこちら

スポンサーリンク

Dスパイダーとは

スペック

製品名Dスパイダーペダル
カラーブラック、ホワイト
素材#6061-T6アルミ合金切削ボディ
ベアリングトリプルシールドベアリング
シャフトクロモリ9/16”アスクル
サイズL90×W72×H20mm
重量315g(本体)、32g(ピン)/ペア
付属品リフレクター
円柱型ピン32個
価格¥10,800+税

トリプルシールドベアリングで異次元の超スムーズな回転と耐久性を確保。

Dスパイダーのサイズと重量

タイオガDスパイダーペダルのサイズ、詳細は以下

踏み面の大きさの目安として、ペダルに足をのせると小指部分がはみ出る感じです。

縦長(9cm)に作ってあるのでしっかり踏み込めます。

ロードバイク用で幅の狭い「スパイダーペダル」という商品も販売しています。

タイオガDスパイダーペダルの実測重量、詳細は以下

ピン付きで片側176g、両側で352gになります。

ピンの数

タイオガDスパイダーペダルのピンの数

円柱型のピンが32個付属しています。

片面8本のピンでシューズへの食いつきが抜群!

蜘蛛がシャフトのハエを狙っている凝ったデザインになっています。

ペダル側面

タイオガDスパイダーペダルの側面

ペダルの厚さは19mm。

ピンを含めると30mmほどの厚みになります。

タイオガ、トークリップとリフレクター

ペダル側面にトークリップやリフレクターを取り付けるための穴があります。

リフレクターは商品に付属しています。

タイオガDスパイダーペダルの空洞

中は空洞になっています。

とても綺麗な切削ですね。

取り付け方

タイオガDスパイダーペダルの取り付け方、詳細は以下

クランクへの取り付けは6mmのアーレンキー(六角レンチ)を使用します。

タイオガDスパイダーペダル付属のピン取付用6mmスパナ

ピン取付用の6mm スパナは商品に付属しています。

使ってみた感想

感想は「素晴らしい」の一言。

Dスパイダーは見た目と性能を兼ね備えたフラットペダルです。

踏み面は幅広で漕いでいて違和感がなく、足裏でしっかりと踏み込めます。

ピンの食いつきがすごいのでペダルを踏み外すことはまずありません。

そして、フラットペダルなのに足に吸い付くかのような回し心地です。

またトリプルシールドベアリングが秀逸。

ペダルを手で回すとゴロゴロせずスーッと滑らかに回転します。

少々値は張りますがペダルは良いものを使うべきだと再認識しました。

フラットペダルで何にしようか迷ってる方、このペダルは本当におすすめです。

タイトルとURLをコピーしました