【DQW】ドラゴンクエスト ウォークのWALKモードで50kmサイクリングしてきた結果

自転車でドラゴンクエスト ウォークを試してきた

最近『ドラゴンクエスト ウォーク』略してDQWっていうスマホゲームにはまってます。「自転車の趣味と合うんじゃないかな」と思って始めてみました。

ドラゴンクエストウォーク

ドラゴンクエストウォーク

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

DQWはポケモンGOと同じ位置情報ゲームなんですが、こいつには”WALKモード”といって自動で戦闘をしたり、回復スポットでHPの回復やアイテムの取得までしてくれる機能があります。

つまり、歩いてるだけで勝手にレベリングしてくれるというわけ。じゃあ、「自転車ならどうなの?」って当然疑問に思いますよね。

今回、サイクリングがてら自転車で検証してきましたよ。結果から言うと、めちゃくちゃ経験値獲得できた。これ、『ドラゴンクエスト サイクリング』だわ(笑)

スポンサーリンク

自転車にスマホを固定する

自転車でDQWをするために必要な道具

今回、自転車でDQWするために使用した道具一覧がこちら↓

  1. スマホホルダー
  2. ラバーバンド
  3. サイクルコンピューター
  4. ライト固定ホルダー
  5. モバイルバッテリー 5000mAh

最低限スマホホルダーは必須。あとはあると便利なもの。すべてAmazonで揃えられます。

自転車のハンドルにスマホを固定してDQWをする

スマホを固定するとこんな風になります。

「スマホホルダー」と「赤いラバーバンド」を組み合わせることで、スマホの脱落を防ぐとともに走行中の振動も抑えられます。

また、正確な速度を知るため、サイクルコンピューターがあると便利。速度を確認するだけなら安いもので大丈夫。自転車初心者にはCC-RS100Wとかがいいんじゃないかな。

モバイルバッテリーは丸い筒型がおすすめ。ライトホルダーを利用してハンドルに固定することができるからです。

節電とモバイル設定

WALKモード中は、ゲーム画面をずっと表示させておかなくてはいけません。節電のためスマホの画面がギリギリ視認できる輝度に設定します。

DQW側の設定は、通信量やCPU負荷を減らすため「地名表示OFF」「グラフィック簡易設定ON」にしておきました。

モバイルネットワークはDMMモバイルを使用しています。低速モードに設定したので、通信速度は200Kbpsに制限されますが、一度も途切れることなくプレイできました。このゲームは低速通信でも問題ないようです。

走る場所

国道でドラゴンクエスト ウォーク

長距離を走るなら”国道沿い”がおすすめ。直線が長いし、道幅もあって走りやすい。

DQWで国道沿いを走る

それと国道沿いなら、回復スポットが等間隔に置いてあります。自転車で走るならサイクリングロードがピッタリなんですけど、殺風景でツボが少ないからDQWに限ってはおすすめできません。

あと重要なこととして、走るためのモチベーションを保つため、目的地を決めてから出かけましょう。「ショッピングモール」や「道の駅」に行ったり、「遠くの美味しいラーメン屋に行って帰ってくる」とか目的を決めて出かけるのがおすすめ。せっかくならDQWはついでで、サイクリングを楽しみましょう!

戦闘開始する速度を検証

ドラゴンクエスト ウォーク 戦闘できる速度は?

サイコンを見ながら検証した結果、“時速14~16km”で走るといい感じに戦闘してくれることがわかりました。

  • 14km以下→ 確実に反応する
  • 15km→ 反応する
  • 16km→ 反応するときもある
  • 17km以上→ 確実に反応しない

時速17km以上だと敵もツボもスルーします。16kmは16.0~16.5kmなら反応するかな?といったところ。16.5~17kmだとスルーが多い。ただし、サイコンや自転車によって誤差があると思うので参考程度にしてください。

走り方としては、サイコンを見ながら時速17kmを超えないように漕ぐといい感じに自動戦闘してくれます。

使用する自転車はなにがいい?

時速15km前後というと”ママチャリ”がそれくらいの速度ですね。ママチャリ、小径車、クロスバイク、MTBならどれに乗っても問題ないでしょう。

ただし、ロードバイクは軽く漕いでも時速20kmは出てしまうので無理かなー。それに低速でロードバイクを漕いでたら完全に不審者です(笑)

また、長距離を漕ぎたいなら、重くて回らないホームセンターの自転車ではなく、ちゃんとした自転車メーカーのスポーツ系がおすすめ。疲れ方が全然違います。

私は20インチの小径車DAHON Visc EVOに乗っていますが、10万円超えなのでこれは敷居が高い。同じDAHONだとRouteあたりがいいかな。実売4万円ちょっと。軽くてタイヤのよく回る自転車なら4~5万円以上は出したいところ。

ま、DQWのためにそんなお金出してもしょうがないので、所持してる自転車で十分です(笑)

結果報告!

走った距離

DQW 自転車で50km走ってきた

走行距離は約50km。平均時速は16.1kmです。あまり自転車に乗らない人にとっては、すごい距離に感じるかもしれませんが、普段から趣味でサイクリングしてる人からすれば大した距離ではありません。

朝8時に出発して、帰ってきたのは13時半。途中、ご飯を食べたり、ショッピンモール内のお店に寄ったりしたので時間がかかっていますが、実際に自転車を漕いでいた走行時間は3時間ちょっとです。

常に戦ってる!

DQWのWALKモード

時速17kmを超えないように漕いでいましたが、走っているときにスマホ画面を見ると、7割以上は戦闘中の画面だったと思います。常に戦っている感じです。

HPが「ピンチ」や「瀕死」になると回復スポットでツボを割るまで、戦闘は回避されて歩き続けるシステムになっているので効率が悪くなります。僧侶だけ「いのちだいじに」にして、魔法使いあたりにベホイミの使える心を付けておくといいかもしれません。

獲得した経験値は?

DQW 自転車で50km走って獲得した経験値

獲得経験値はなんと”257,820″でした!

レベル49→50に上がっていますね。このレベルになると1回の戦闘で4匹出れば経験値は2,000くらいもらえるので、単純な計算で少なくとも128回以上は戦闘していることになります。

ドロップした心

自転車でDQW 拾った心一覧

フレイムとブラッドハンドの心が多いですね~。Sランクのドロップはブラッドハンドの1個だけ。

ドロップした心の数は正確にはわかりませんが、たぶん20個くらい落としたんじゃないでしょうか。

DQWモンスターの心確定スポット

それと自転車はやっぱり便利。こころ確定スポットが道から外れていてもスイーっと移動できちゃいます。徒歩や車だとこうはいかない。機動力が違います!

歩数はカウントされる?

自転車でDQW 歩いた歩数はいくつ?

Google Fitの歩数は1,573歩なんですが、これはお昼を食べるためにショッピングモール内を歩いたときの歩数だと思います。だから、ほとんど歩いてないのと一緒。やっぱり自転車だとカウントされないみたい。

DQW 試練の鍵

ただ、DQW側の歩数は多めにカウントされています。出かける前は達成していなかったミッションの「30000歩~36000歩以上あるこう」がなぜか達成になっていました。

バッテリーは足りた?

自転車でDQWに使用したモバイルバッテリー

スマホバッテリーの残りが80%、モバイルバッテリーは3つある残量表示のライトが1つ減っただけ。ずっと画面を表示させっぱなしでしたが、輝度を抑えていたせいか結構持ちました。

今回は5000mAhを持っていきましたが、3000mAhでも問題なかったぽい。

まとめ

自転車でDQWのWALKモードを検証した結果まとめ。

  • 時速14~16kmで走るのがおすすめ
  • サイコンがあると速度確認できて便利
  • 50km走って経験値257,820獲得
  • 通信速度200kbpsでもプレイ可能
  • 歩数はほとんどカウントされない
  • こころ確定スポットまでの移動が楽
  • モバイルバッテリーは5000mAhあれば余裕

あとはパーティの設定やプレイするストーリーレベル選びも重要だと思います。効率良く戦えるようにあらかじめ設定してから出かけましょう。

それと走行中はゲーム画面をチラッと見るだけにとどめてください。ゲームに集中していると重大な事故に繋がる恐れがあります。メインはサイクリング、DQWはおまけと考えてください。

タイトルとURLをコピーしました