自転車用ネックウォーマーはマジックテープ式がおすすめ!

パールイズミのネックウォーマー

寒い冬に自転車を乗る時はネックウォーマーが必須

首元の保温も重要なんですが、一番冷えるのは口元とほっぺた。

だから口元も覆える長いネックウォーマーが必要です。

私が使っているのは『パールイズミ 485 ネックウォーマ』という商品。

こいつがめちゃくちゃ使い勝手がいい。

自転車インナー・ウォーマーの売れ筋ランキングはこちら

スポンサーリンク

パールイズミ ネックウォーマとは

自転車専用ネックウォーマー。

後部のマジックテープでヘルメットをしたままでも簡単に着脱できます。

実測サイズ

パールイズミ、ネックウォーマーの実測サイズ、詳細は以下

フリーサイズだからユニセックスに使用できます。

広げた時のサイズはヨコ約64cm、タテ約23cm。

対応首周りは30~45cmです。

マジックテープ式だから脱着が楽チン!

パールイズミのネックウォーマーはマジックテープ式

ネックウォーマーの形状といえば普通は筒型です。

しかし、こいつはマジックテープ式なので首のうしろで両サイドを止めます。

これの何が便利かというと「ヘルメットやサングラスをしたままネックウォーマーが脱着可能」なことです。

パールイズミ、ネックウォーマーのマジックテープ部分

「いちいち顔を通さなくていい」というのは思った以上に快適。

また締め付ける強さを簡単に調節することが可能です。

防風あったか素材

パールイズミ、ネックウォーマーの厚み

メイン素材はポリエステルで吸汗速乾。

裏面はフリースのように起毛しているから保温も万全。

パールイズミ、ネックウォーマーの裏側の生地

生地は薄いですがしっかりとした防風性があります。

コンパクトに折り畳める

パールイズミのネックウォーマーを折り畳んだ状態

画像のようにコンパクトに折り畳むことができす。

使わないときはジャージのポケットに入れても邪魔になりません。

着用してみた

パールイズミのネックウォーマーを着用している男性

こんな感じで自転車を漕いでいます。

サングラスは「グレッタ AK8021」です。

冷たい風を通さないから暖かい。

それでいて呼吸もしやすい

暑くなったら首元にズラして口を出せば体温調節も簡単です。

ベルクロをもっと上で止めれば耳を覆うこともできます。

冷風のあたる首元が長め

パールイズミのネックウォーマーは首元まで覆える

商品画像だけを見たら縦幅が短く見えます。

しかし実際はこの通り鎖骨辺りまでしっかり覆うことができます。

タイトルとURLをコピーしました