サイクリングで寄りたい「道の駅 思川」のおすすめグルメを紹介

小山市 道の駅 思川 正面入口

道の駅 思川(おもいがわ)は、栃木県小山市の50号線沿いにあります。

この道の駅は私がサイクリングで一番良く寄るところで言わばホームグラウンド。

今回はここのおすすめグルメを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

手打ちうどん 藤ヱ門(ふじえもん)

藤ヱ門 道の駅 思川店の場所

お昼を食べるなら手打ちうどんの藤ヱ門(ふじえもん)がおすすめ。

場所は道の駅正面から向かって右側、一番端っこにあります。

藤ヱ門 道の駅 思川店 入り口

お店の正面です。

サイクリングで道の駅思川に来たらお昼は必ずここ。

入り口に食券機があるので食券を購入して店員さんに渡します。

私のおすすめは、看板にも出ている夏限定の「冷やしタヌキうどん」です。

藤ヱ門 道の駅 思川店のメニュー看板

私はいつでも来られるので、もっぱらお得な500円メニューを注文してしまいます。

遠くから来たのなら一番人気の「肉汁うどん」を注文しておけば間違いないでしょう。

つけ麺でつけ汁とうどんが別になっています。

藤ヱ門 道の駅 思川店 店内のテーブル

店内は清潔で水は各席においてあるので自分で注ぎます。

夏のサイクリングでここへ来ると、飲み放題のお冷とガンガンに効いた冷房で生き返ります。

道の駅 思川 藤ヱ門の唐揚げ

藤ヱ門で必ず注文してもらいたいものは「旨たれ唐揚げ」です。

1個140円と安くテイクアウトもできます。

食券を渡すと唐揚げは「店内か持ち帰りか」聞かれます。

テイクアウトすると、サクサクの唐揚げにゴマだれの入った容器が別でついてきます。

「うどん+唐揚げ1個」という食券の買い方がおすすめです。

道の駅 思川 藤ヱ門の天ぷら

唐揚げもうまいですが、ここは「天ぷら」も絶品。

うどんとセットでもいいし、私は野菜天丼550円も好きなのでよく注文します。

まだ食べたことはないですが「なまずの天ぷら」なんてのもあるみたいです。

道の駅 思川 藤ヱ門の冷やしタヌキうどん

「冷やしタヌキうどん」は、500円と安くてうまいので夏は毎回これを注文してしまいます。

うどんの上には、きゅうり、天かす、ワカメ、ネギ、大根おろしにわさびがのっています。

横のめんつゆをかけていただきます。

ここの麺は前歯で噛み切るのが困難なほどコシが強いのが特徴です。

喉越しはモチモチでツルツル。

そして、天かすがサクサクで美味しい。

道の駅 思川 藤ヱ門の旨たれ唐揚げ

旨たれ唐揚げは、甘めのタレに沢山のゴマがかかっていて1個が大きめ。

外はサクサクで中はジューシー、うどんによく合います。

冷やしタヌキうどん500円+唐揚げ1個140円での注文がおすすめ。

合わせて640円と格安で食べられるので満足感が半端ない。

唐揚げだけでもおいしいので唐揚げ(3個)定食880円もおすすめです。

食べ終わったらトレーはそのままにして帰って大丈夫。

私は毎回カウンター席なので返却口に上げて帰りますが、テーブル席や返却口から遠ければそのまま帰って問題ないです。

レストラン さくら

道の駅 思川 レストラン さくらの看板

この道の駅には「レストラン さくら」もあります。

味は普通のレストラン並。

うどん以外が食べたければここでもいいですが、私は断然「藤ヱ門」をおすすめします。

アイス工房 カウベル

道の駅 思川 カウベルの場所

アイス工房カウベルは、酪農家から直送の新鮮なミルクを使ったジェラートが人気のお店です。

場所は道の駅正面から野菜売り場に入って右手奥にあります。

道の駅 思川 カウベルの名物ははとむぎジェラート

名物は「はとむぎジェラート」。

私のおすすめは「まるごといちご」か「とちおとめみるく」です。

栃木といえば「とちおとめ」で11月頃から春までの期間限定です。

イチゴのつぶつぶとした食感が美味しい。

注文のときにカップかコーンを選ぶことができます。

隠れた人気商品 カステラパン

道の駅 思川の名物 カステラパン

最後に「道の駅 思川」で買えるマイナーだけど美味しい絶品パンを紹介したい。

それは、清水パンが作っている『カステラパン』160円です。

地元民しか知らないであろう隠れた名パン!

このカステラパンは、コンビニに売っているカステラパンとは比べ物にならないほど美味しい。

見た目はロールケーキがパンになったような感じです。

甘くなくペロッと食べられるどこか懐かしい味。(ときどき無性に食べたくなる。

売り場は、野菜売り場の反対側の区画にパンの棚があってそこに売っているので探してみてください。

この道の駅にはパン屋さんも入っていますが、そこには売っていないので注意。

思川にはよく行くのですが、補充のタイミングもあるのか時間帯によっては結構な頻度で売り切れている隠れた人気商品です。

あったらラッキー必ず買いましょう!

以上、道の駅 思川の紹介でした。

行くことがあったら参考にしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました