自転車の乾燥肌対策!手のひらがベタベタしない保湿ローション

宇津ベビーローション ももの葉ローションのパッケージ

冬は乾燥の季節。

サイクルタイツと皮膚がこすれて肌がカサカサになっていませんか?

放置しておくと”痒み”がでることもあるので正しいお手入れが必要です。

乾燥肌には保湿クリームを思い浮かべる方も多いと思います。

しかし、私のおすすめは液体の保湿ローションです。

とくに宇津救命丸の『ももの葉ローション』がお気に入り。

保湿乳液・クリームの売れ筋ランキングはこちら

スポンサーリンク

ももの葉ローションとは

お肌にやさしいアルコールフリー。

弱酸性、無香料、無着色で赤ちゃんから大人まで安心して使用できます。

一年中さらっと潤い全身に使用できるローションです。

効果効能

宇津ベビーローション ももの葉ローションの効果効能

肌荒れ、あせも、にきび、油性肌、日やけ等に使用できる薬用保湿ローションです。

入浴やシェービング後にも使用できます。

日焼けのヒリヒリ肌については『自転車でうっかり日焼けした!肌がヒリヒリ痛いときは保湿して治そう』で詳しく紹介しています。

保湿クリームはベタベタする

ハンドクリームで手のひらがベタベタ

冬の乾燥肌対策といえば「保湿クリーム」を思い浮かべます。

しかし、クリームだと塗った後、手がベタベタのヌルヌルになります。

私はこのベタベタがすごい苦手。

また、脚などの広範囲を塗る場合、クリームだと伸びが悪く、量も無駄に多く使用してしまいます。

保湿ローションならさらっと潤う

宇津 ももの葉ローションを手にとる

ボトルから手にとってパシャパシャと使えます。

容量は200mlです。

宇津ベビーローション ももの葉ローションは液体の保湿ローション

液体でよく伸びるから、たっぷり取ってもかなり長持ちします。

ベタベタした不快感がまったくありません。

この「ももの葉ローション」を塗るとしっとり肌になります。

カサカサ肌に塗ってみる

カサカサで白くなった乾燥肌の足

白くひび割れ、カサカサ肌になってしまった脚です。

サイクリング後にタイツを脱ぐと、こんな風になっていることがよくあります。

なんの乾燥肌対策もせずに出かけるとこうなってしまいます。

宇津ベビーローション ももの葉ローションならさらっと潤う

この脚に「ももの葉ローション」を塗ったら、すぐにしっとり肌になりました。

ベタベタにならずサッパリした感じになります。

また、液体で伸びが良いので広範囲を塗ることができます。

体以外にも顔など全身に使えます。

まとめ

保湿クリームだと手がべたべたになるのが嫌!

「ももの葉ローション」は、そんな方におすすめです。

  • クリーのようにベタつかない
  • しっとり潤う
  • 全身に使用できる
  • 赤ちゃんも安心して使える
  • 一年中の肌トラブルに対応
  • 日焼けや乾燥肌に最適

肌にやさしい成分だから、赤ちゃんから大人まで安心して使用することができます。

また乾燥肌だけではなく一年中の肌トラブルに幅広く対応してくれます。

クリームのベタベタが苦手な方は、一度この保湿ローションを試してみてください。

きっと気に入っていただけると思います。

体の管理
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
週末サイクリング部
タイトルとURLをコピーしました