軽量コンパクト!cropsのワイヤーロックなら持ち運びに困らない

crops Q3 SPD08 ワイヤーロック

これはクロップスのワイヤーロック『Q3 SPD08』です。

軽くてコンパクトなので持ち運びに便利。

ダイヤル錠なので鍵を紛失する心配もありません。

コンビニやトイレなど、少しの間自転車から離れる時に活躍してくれるでしょう。

自転車鍵・ロックの売れ筋ランキングはこちら

スポンサーリンク

Q3 SPD08とは

スペック

製品名CP-SPD08
仕様3桁式ダイヤルロック(暗証番号設定可能)
タイプコイルド
ワイヤーサイズΦ3(シングル)×1800mm
重量93g
ヘッドサイズ71×29×11mm
カラーブラック、ホワイト、レッド、ピンク、グリーン
参考価格¥1,944

持ち運びに便利なコンパクトモデル。

ケーブルの長さは180cm。

これ一本で広範囲をロックすることが可能。

薄いヘッドデザインはサドルのレールにも通すことができます。

実測重量

クロップス Q3 SPD08の実測重量、詳細は以下

重量は実測で91g。

とても軽量なワイヤーロックです。

コンパクトに収納

クロップス Q3 SPD08とサドルバッグとツールボトル

ワイヤーはコイル式で柔らかく、コンパクトにまとまります。

サドルバッグやツールボトルにスッキリ収まり邪魔になりません。

軽いのでジャージの後ろポケットに入れても違和感無し。

暗証番号の設定方法

SPD08ピンで暗証番号の設定する

  1. ロックを解除した状態にする
  2. ピンでボタンを押しながらダイヤルで任意の数字に合わせる
  3. 残りの番号も同じように設定したら完了

暗証番号3桁は自由に設定可能です。

付属のピンを使用して番号を設定します。

使ってみた

クロップスのワイヤーロックQ3 SPD08で自転車の後輪をロックしている

ダイヤルを解除したらフックに引っ掛けるだけでロック完了。

コイル式のワイヤーは柔らかく、簡単に伸び縮みします。

ワイヤーはビニールチューブでコーティングされているので車体にキズが付きにくいです。

しかし、赤色は目立ちますね~。

クロップス Q3 SPD08でパイプと前輪をワイヤーで通してロックしている

柵や柱に自転車を近づければワイヤーを通して一緒に固定できます。

小径車は担がれて持って行かれてしまうのでこの方法が望ましいです。

クロップスのワイヤーロックQ3 SPD08で前輪と後輪をロックしている

ホイールの前輪と後輪にワイヤーを通すことができました。

強めに伸ばせば仕様通り180cmまで伸ばすことができます。

まとめ

私はコンビニや道の駅、食事の時にQ3 SPD08を使用しています。

うちは地方で都会のように人や犯罪者は多くないです。

駅前に長時間止めることもないのでこれで十分。

また、人目につく所に止めたり、防犯カメラの映る範囲に止めたりして防犯力を高めることも必要です。

最強の鍵「OTTOLOCK」については↓こちらの記事で詳しく紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました