TIOGA(タイオガ) ウルトラライトチューブを3本購入したのでレビュー

TIOGA(タイオガ)ウルトラライトチューブが3本並んでいる

Amazonでタイオガ『 ウルトラライトチューブ』を3本購入しました。

自転車用タイヤチューブの売れ筋ランキングはこちら

スポンサーリンク

ウルトラライトチューブとは

紫色の箱が軽量なウルトラライトチューブ。

水色の箱が通常のチューブです。

チューブのサイズ

TIOGA(タイオガ)ウルトラライトチューブのサイズ、詳細は以下

私は小径車用の『20インチ 451(20×1 1/8) バルブ長:36mm』を購入。

このチューブは台湾製のようですね。

重量を計測

TIOGA(タイオガ)ウルトラライトチューブの重量をキッチンスケールで計測、結果は以下

3本それぞれの重量は66g、66g、65gでした。

ちなみに『パナレーサー R’AIR』は更に軽い実測60gでした。

タイオガも引けを取らない軽さです。

パナレーサー R’AIRとは

耐久性や耐パンク性を犠牲にした軽量化は意味をなさない。

軽さと耐久性のベストバランス。

それがR’AIRの性能です。

今までのチューブと比較

KENDAとタイオガのチューブを比較する

左がタイオガのウルトラライト66g。

右の2つがKENDAで102gです。

こうして比較するとだいぶ大きさが違いますね。

タイオガの軽量チューブはコンパクトに折りたたむことができます。

サドルバッグやツールボトルの容量を圧迫することがありません。

チューブの精度

パナレーサー R’AIR

Panaracer R’AIRのチューブが一部に偏って膨らんでいる

これは以前購入したパナレーサー Rエア

一部だけ偏って膨らむという不具合がありました。

タイオガの精度は大丈夫だろうか?

タイオガ ウルトラライト

TIOGA(タイオガ)ウルトラライトチューブ3本に空気を入れて並べた

おお、やるじゃん!タイオガ!

3本のチューブがすべて均等に膨らんだ!

これが当然かな(笑)

個人的ですが「パナレーサー」より「タイオガ」がおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました