リアディレイラーの左プレートが折れる

リアディレイラーのプレートが折れる

リアディレイラーのプレートは折れることがあります。

シマノ 105 RD-5600の左プレートがポッキリ折れていました。

この状態でも普通に漕げるので全く気が付きませんでした。

しかし、思い返してみると時々カチカチという異音がありました。

変速もなんかおかしくてチェーンの脱落が頻繁にありました。(←早く気付け

チェーン掃除のついでにプーリーを外してはじめて気が付きました。

このまま気づかないで乗っていたら大変でしたね。

こまめな点検が必要なようです。

スポンサーリンク

ディレイラーハンガーも曲がる

クロモリフレームのディレイラーハンガーが曲がる

左プレートが折れた状態で坂道とか登ったりしていたもので・・・

当然のように右側のプレートとディレイラーハンガーも曲がってしまった。

幸いクロモリフレームなのでハンガー部分をフレーム矯正できます。

リアディレイラーも買い直さないといけません。

サイクルベースあさひでフレーム矯正だけなら1300円。

リアディレイラーを交換・調整の全部込みで2,400円という見積もりでした。

あさひの工賃は安くて助かります。

リアディレイラーを買ったら持ち込んで修理に出そうと思います。

タイトルとURLをコピーしました